お知らせ

2016/09/02

生さんま

秋と言えば、さんまの季節です。

お盆明け頃から市場の入荷はありましたが、台風などの悪条件によりかなり高い相場で推移していました。

昨年はかなりの不漁でしたが、今年もあまり良い状況は予想されていません。

とは言え、まだまだ安いとは言い難いですがここ数日に入り少し入荷量も増え相場も落ち着いてきました。

大型サイズの入荷は少なく、小型サイズが中心ですが、小売り店では1尾150円~200円くらいで販売されていると思います。

ようやく大衆魚らしい価格になってきましたね。